雑貨

MINIのリモコンキー電池交換する方法 F54 F55 F56

MINIにはR53の頃から乗っている一砂です(@kazunabear)

MINIに出会ってから今のMINIに乗り継いで3代目。

昔のMINIは自分で電池交換することはできませんでしたが、いまは自分でも交換でできるようになっているので良いですね。

エンジンを始動させると電池切れの表示がミニのディスプレイに出たと奥様から言われたので交換してみました。

ミニバッテリー交換表示

ワイヤレスリモコンキーは便利ですが電池切れのときが面倒くさいですよね。

ミニリモコンキー

MINIのリモコンキー電池交換

電池交換に必要な物

マイナスドライバーか内装剥がし

電池~CR2032

まずはリモコンキー本体からエマージェンシーキーを抜きます。

たぶん抜かなくても大丈夫だと思うのですが、キーホルダーとか付いてて作業の邪魔になったらいけないので外しました。

たまに抜く方法を知らない人が居るので参考までに矢印のところを押しながら引っ張ると抜けますよ。

ミニエマージェンシーキー抜き方

キーの裏面をよく見ると隙間があるのが分かります。

ここにマイナスドライバーなどを差し込み爪を外していきます。

ミニリモコンキー裏面

当初はマイナスドライバーに養生テープを巻いてやろうと思いましたが、エーモンの内装剥がしがあったので内装剥がしを使って外しました。

内装剥がしの方がキーに傷が入りにくいと思うので、内装剥がしがオススメ。

マイナスドライバー
内装剥がし

隙間に内装剥がしを突っ込んでグリグリしたのですが、意外と堅いので壊れるんじゃないかと心配になりました(笑

4つの爪で固定されていたようです。

パキっといって爪が外れたら、さらに中にある電池カバーを外します。これは内装剥がしの二股の方で簡単に外せます。

外れたら電池が見えてきます。CR2032ですね。

ミニリモコンキー電池

電池は赤丸で囲った部分を指などで押し込むと電池が浮き上がってくるので、隙間に精密ドライバーとか突っ込まなくても良いです。

ミニリモコンキー電池外し方

新しい電池に交換したら外した逆に装着していけば完成。

キーはもう1個有るので、写真取りながら作業を進めなかったら数分で交換することができましたよ。

ディーラーで交換をお願いしたら工賃いくら取られるんでしょうか…

ちなみに出先でリモコンキーのバッテリーが切れてもハンドルの右側にあるカギマークにキーを近づけるとエンジンをかけることができますよ。

ミニリモコンキーの電池がなくなったら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。