ステーショナリー

tomtoc iPad Proケースを購入したので使用感などレビュー

iPadを職場に持って出勤している一砂です(@kazunabear)

以前iPadを持ち歩くときにダイソーの200円商品「タブレットPCケース」を使ってますって記事を書いて、オススメですよ~って紹介しました。

iPadポーチ
iPad Pro 11インチにピッタリなポーチをダイソーで購入 iPadをポーチに入れて運用することにした一砂です(@kazunabear) iPadはいままで蓋付きのケースに入れて運用してい...

ですが、今回Amazonでコスパが良い収納ケースを発見したので紹介しますね。自分が購入したときは約2000円でした。

10倍の値段ですが、専用品なだけはあります。

Amazonの配送用封筒を開けるとtomtocロゴ入の袋にケースが入ってました。

tomtoc スリーブケース袋

tomtoc iPad Proケース

今回Amazonで購入したのは『tomtoc スリーブケース (10.5-11インチ-NEW iPad Pro)』になります。カラーはブラック

カラーバリエーションは4色でグレー、ブラック、ブルー、ベビーピンクとなっています。ブルーは単色ではなく何故か柄入り

グレーとブラックで迷ったのですが汚れが目立たない気がするのでブラックを最終的に選びました。

完全なブラックよりグレー寄りのブラックです(説明下手・・・)tomtocのタグよりも薄いのが分かると思います。

tomtoc スリーブケース

外観など

tomtoc スリーブケース
tomtoc スリーブケース

収納はメインポケットとサイドポケット、マグネットポケットの3箇所です。

Amazonの商品紹介には撥水加工がされていると書かれていました。

検証のために水はかけたくないですけどね。

収納ポケット

メインポケットとサイドポケットにはジッパータグが付いているので開閉がしやすくなっています。

tomtoc スリーブケース ジッパータグ

メインポケット

iPadを入れるメインポケットは内張りが起毛素材となっていて、iPad本体に傷が入りにくくなっているのがポイント高いですね。

とても手触りが良いですよ。

tomtoc スリーブケース裏起毛

iPad Proにアップルペンシルを充電したままでも、余裕で収納できます。

tomtoc スリーブケースアップルペンシルも充電可能

自分は持っていないのですが、AmazonのレビューにはSmart Keyboard Folioを装着したままでも収納可能とのことでした。

iPadを出し入れするときも大きく開くのでストレス無いです。

サイドポケット

サイドポケットにはアップルペンシルや充電ケーブルなど結構多くの物を入れるスペースがあります。

自分はアップルペンシルとケーブル、USBハブと薄い手帳、ペンを入れてみました。

A5サイズのノートぐらいなら収納することができそうです。

サイドポケットは裏起毛となっていません。

マグネットポケット

マグネットポケットはオマケのようなもので、iPhone7Plusを入れてみると完全にはみ出してしまう状況です。

名刺ケースなんかはちょうど良いかもしれませんね。

奥行きもマチもそんなに無いので、収納力は少ないです。とりあえず画面クリーナーを入れてます。

画面クリーナーって色々発売されているので、どれが良いのか分かりませんが、いま一番気になっているのはキョンセームですね。

まとめ

ダイソーのポーチもなかなか良い商品でしたが、ポケットがメインの1つしか無い点などが不満でした。

今回購入したtomtoc iPad Proケースは約2000円とダイソーの10倍しますが、ポケットが3つもあり収納力がUPするし、作りもしっかりしていて内張りも起毛素材で傷が付きにくいのが良いですね。

iPad Proを普段持ち歩く人は色々とケースを迷うと思いますが、このtomtoc iPad Proケースはオススメできる商品です。

ダイソーのポーチは見た目がチープなので、その点が嫌な人もこちらの方が良いですね。

ただし、iPadをメインポケットにいれたままだとサイドポケット内に収納した物はちょっと取り出しにくいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。