\ ポイント最大11倍! /

【風来のシレン6】秘剣カブラステギと螺旋風魔の盾の作り方

秘剣カブラステギと螺旋風魔の盾作り方
  • URLをコピーしました!

『不思議のダンジョン シレンシリーズ』における伝説の武具、「秘剣カブラステギ」と「螺旋風魔の盾」。

今回の「風来のシレン6」では、これらを比較的簡単に作ることができます。

この記事では、その作り方と注意点について紹介します。

秘剣カブラステギの作り方

剛剣マンジカブラ+99を宿場浜の鍛冶屋で鍛えると「秘剣カブラステギ」に変化する。

螺旋風魔の盾の作り方

風魔の盾+99を宿場浜の鍛冶屋で鍛えると「螺旋風魔の盾」に変化する。

どちらの武具も、強化値を+99まで上げる必要がありますが、完成させると大きな達成感が得られます。

強化値を+99にするのは大変ですが、少しでも効率良く上げる方法を紹介です。

装備強化の秘訣!強化値を効率的に上げる方法

目次

秘剣カブラステギの作り方

  • 剛剣マンジカブラの強化値を+99まで上げる
  • 宿場浜の鍛冶屋で剛剣マンジカブラ+99を鍛える

剛剣マンジカブラの強化値を最大にする

ダンジョンで手に入る「剛剣マンジカブラ」を頑張って+99まで育てましょう。

強化値+99が最大

剛剣マンジカブラ+99

剛剣マンジカブラは比較的簡単に手に入れることができるので、運が良い人は初プレイで1階から拾うことができるようです。

実際に落ちていました。

1階の剛剣マンジカブラ

変化の壺やダンジョンのお店でも手に入りますね。

宿場浜の鍛冶屋で鍛える

ストーリーのとぐろ島編を1度クリアすると、宿場浜(最初の町)の蔵の右側に鍛冶屋ができます。

宿場浜の鍛冶屋

鍛冶屋に剛剣マンジカブラ+99を預けると、伝説の武具に変化させる特別な会話が始まり、進めると「秘剣カブラステギ」に変化します。

剛剣マンジカブラ秘剣カブラステギに
秘剣カブラステギに鍛える

秘剣カブラステギの強さ

秘剣カブラステギの性能は以下のとおりです。

秘剣カブラステギ
  • 基礎値 50
  • 印数 15

螺旋風魔の盾の作り方

    • 風魔の盾の強化値を+99まで上げる
    • 宿場浜の鍛冶屋で風魔の盾+99を鍛える

作り方自体は「秘剣カブラステギ」と同じです。

強化値を+99まで上げて、宿場浜の鍛冶屋で鍛えると「螺旋風魔の盾」に変化します。

風魔の盾+99
螺旋風魔の盾

螺旋風魔の盾の強さ

螺旋風魔の盾の性能は以下のとおりです。

螺旋風魔の盾強さ
  • 基礎値 30
  • 印数 15

伝説の武具に変化させる際の注意点

秘剣カブラステギや螺旋風魔の盾に変化させる際には注意点があります。

  • 強化値は0になる
  • 印数が強制的に15になる

強化値が+99から0になる

せっかく+99までに育てた武具ですが、変化させることで強化値は0になります。

パズドラのように強化値が引き継がれることはありません。

秘剣カブラステギの基礎値は50

剛剣マンジカブラ+99は強さ113なので強さは約半分以下となります。

螺旋風魔の盾の基礎値は30

風魔の盾+99は112なので強さは約3分の1です。

古の武具を手に入れたからといっても最初は以前の武具より弱いのです。

+99に強化していた武具と同じような立ち回りをすると、簡単にモンスターにやられてしまうので注意。

印数が強制的に15になる

よほどのやり込み勢じゃなければ「印増大の巻物」で印を大量に増やしているってことはないと思いますが、変化させると印数が強制的に15になるので、16個目からの印は消えてしまいます

+99にするまでの過程で、どうしても印を増やしたいと思うなら15個までにしておきましょう。

強化値は引き継がれませんが、剛剣マンジカブラや風魔の盾に付けていた印は引き継がれます。

まとめ

『風来のシレン6』における伝説の武具、「秘剣カブラステギ」と「螺旋風魔の盾」の作り方と注意点を紹介しました。

これらの武具は、剛剣マンジカブラと風魔の盾をそれぞれ強化値+99にして宿場町の鍛冶屋で鍛えることで入手できます。

ただし、変化後は強化値が0にリセットされ、印数が強制的に15に設定されるため、慎重な計画が必要です。

これらの武具を手に入れることは、ゲーム内での大きな達成感をもたらすでしょう。

注意点を理解し、効率的に強力な武具を作成しましょう。

久しぶりに購入して間違いないとオススメできるソフトなので、まだ購入するか迷っている方は是非購入して楽しみましょう。

冒険でピンチの場面や持ち込み不可ダンジョンから生還したいときに使える「脱出の巻物」の解放条件はコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次