長州の片隅から発信していくブログ

エコキュートのH16エラーが出たのでコロナに電話した

コロナエコキュートエラー
  • URLをコピーしました!
一砂

結論から言うと、エラー【H16】が表示されたら修理業者よりもコロナ社へ電話した方が良いです

普段給湯器のリモコンって触らないし、見ることもないのですが娘が風呂に入っているときにリモコンからブザー音が鳴りました。

それまでそんなブザー音なんて鳴ることもなかったので久しぶりにリモコンを確認すると・・・

液晶の下部にエラー表示がされていました。

エラー【H16】形式:37AX4

コロナエコキュートエラー

今回の記事はCORONAのエコキュートでH16のエラーが出たら、自分で何かしようと思わず、まずはCORONAに電話することをオススメする内容です。

状況によっては無償修理になるかもしれませんよ!

目次

コロナのエコキュートでH16エラーが出たのでCORONAに電話

エコキュートを設置してからまだ4年とちょっとなのにエラーが出るってどういうこと?って思いつつもまずはエラー『H16』の詳細を調べようと公式サイトに。

するとH16は、”『吸水ポンプの故障』点検または修理が必要です。販売店様かコロナサービスセンターに連絡して下さい。“とだけ書かれてありました。

コロナエコキュートエラーコード
一砂

ポンプの故障とか自分で対処できんやつやん・・・修理代・・・

とりあえず修理代のことが頭をよぎりました。絶対高いイメージしかなかったからです。

そしてタイミングの悪いことにエラー表示が出たのは日曜日の夕方・・・通常の会社のサポートであれば既に終わっている時間・・・

サポートダイヤルの時間を見ると・・・サポートセンターは開いていました!

最初は『電話が混み合っているので、しばらく時間をおいてからかけ直して下さい』のアナウンスとともに切られていましたが数回目でサポートセンターに繋がり、リモコンにエラーH16が出ているのを伝えました。

女性オペレーター

リモコンの操作パネルでリセットできる可能性があるので、お伝えする方法を試してください

サポートセンターのお姉さんによると、リモコンのecoガイドとタンク湯増しのボタンを長押しすることでリセットできるかもしれないとのことでした。

エコキュート

長押しするとエラー表示が消え、液晶のタンクにお湯が溜まっていっているような表示になりました。

一砂

エラー表示が消えました!

女性オペレーター

1~2時間でタンクが満タンになるので様子を見てください

とりあえずエラー表示も消えたし、自分では何もできないので、ここで通話終了。

簡単に直って良かった~って思ったのに1時間経過する前にブザー音が鳴り再びエラー表示に・・・

再度サポートセンターに電話すると同じオペレーターでした。

一砂

リモコンリセットでは駄目でした。エラーが出ました~

女性オペレーター

その場合ですと修理の者を派遣しますので、明日(月曜)以降に連絡させますね。(連絡先のやりとり)
最後に何かご質問はありますか?

一砂

ちなみに費用はどれぐらいかかりますか?

女性オペレーター

メーカー保証は2年で切れていますので、修理担当の派遣費用5000円と修理代金が別途かかります。
内容によって変わってくるので、現段階ではこれぐらいのことしかお伝えできません

一砂

万単位の出費となるかも・・・火災保険とか使えないかな・・・

エコキュート修理担当者がやってきた

ちょうど月曜日が休みだったので、修理担当者の電話にもすぐに出ることができ、来宅の時間もいつでもOK!

電話から1時間ぐらいで作業担当者が来てくれ、エコキュートのポンプとか状況をまったく見ることなく

修理業者

早速修理作業に入らせてもらいます
今回は循環ポンプとヒートポンプの2台を交換させてもらいます

修理業者

修理費は無料です
無償交換となります

一砂

無償とはありがたい

修理業者

作業は50分程度かかります。周囲に水がこぼれるので濡れて困る物は避けておいてください

無償で交換してくれるのは修理代の心配をしていたので、有り難いですがポンプ2台を交換して無償って・・・

これはアレか~不具合があるって分かっているけど、不具合が出ない物もあるし電話してきたら無償交換するって対応にしようってことですね。

ストーブやファンヒーターなどの不完全燃焼で一酸化炭素が出るとかじゃないし命の危険は少ないのでリコールまではいかない部類なのでしょう。

約50分後・・・

修理業者

作業が完了したので、タンク湯増しを長押ししてお湯を貯めます
約3時間で満タンになります

エコキュート修理完了
一砂

ありがとうございました

まとめ

コロナ社のエコキュートで「H16エラー」が表示された場合、ネットで解決方法をあれこれ調べるよりもサポートに電話した方が間違いありません。

形式や年数によっては無償修理の対象になるかもしれません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次