アプリ

ブログの下書きにはSimplenoteがオススメ

スキマ時間にブログのアイデアが浮かんだり、記事を書き溜めておきたいときに、皆さんはどうしていますか?

手帳に書いたりスマホのメモ帳に書いたりしていますか?

以前の自分はiPhoneの標準メモアプリに書いていましたが、現在は「Simplenote」というアプリを使っています。

スマホはiPhoneパソコンはWindowsを使っている人には特にオススメできるアプリなので、ブログの下書きなどに使えるアプリを探している人は見ていってください。

ブログの下書きにオススメなSimplenote

Simplenoteは無料のアプリで、広告もありません。

シンプルノート

無料のアプリで広告もないって怪しくない?って思うかもしれませんが、Simplenoteをリリースしている会社は「Automattic,Inc」

WordPressをリリースしている会社です。

それだけで信用上がりまくりですよね?

安心して使って大丈夫なアプリと言えるでしょう。

OSを問わず同期できる

Simplenoteは「iOS」「Windows」「Mac」「Android」すべてのOS間で同期できます。

出先はiPhoneで下書きして帰宅後はパソコンで更新したいって場合、いままでは他のアプリを迂回していましたが、Simplenoteなら直接同期可能。

iPhoneとWindowsパソコンの簡単に同期できない問題も、Simplenoteなら解決するのです。

シンプルノートとWindows
Windowsのパソコンと同期できる

WordPressアカウントでログインできる

アプリがどんどん増えると覚えるアカウント名やパスワードも増えてきますが、先ほども言ったように、このアプリはWordPressをリリースしている会社が作成しているアプリなのでログインはWordPress.comアカウントで可能です。

Simplenoteのログイン

ブログのログインIDとパスワードじゃないので注意

使い方は簡単

基本的にメモアプリなので、使い方は他のメモアプリと同じです。

タグ付けや検索もできるので便利ですね。

フォルダ分けで管理できないので、どんどん下書きが増えてくるとネタも埋もれていってしまうかもしれません。

Simplenoteの作成画面

アプリを最初に立ち上げたときかメモを全部消すと上の写真のような画面になります。

メモ機能だけなので動きも遅くありません。

セキュリティも高い

アプリで設定してしまえばアプリを開く際にフェイスIDや指紋認証がないと開けないようにすることも可能です。

下書き以外にも知られたくないメモなどを書きたい人は設定すると良いでしょう。

画像は使えない

文字入力に特化したメモアプリなので画像は使えません。

文字だけの下書きじゃなくて画像も含めたものを作成したい人は他のアプリを使わないといけません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。